入館者20万人達成しました

 平成9年12月の開館から20年目の8月6日、入館者20万人を達成しました。
 20万人目となった平子さん親子には、館長から花束と館特製のフラハニー(埴輪)・クリアファイルが贈呈されました。(クリアファイルは前後40名の方々にも贈られました。)
 今後もいわき唯一の歴史教育施設として、企画展等の展示や体験学習等の事業を通し重厚ないわきの歴史情報を発信して参ります。
(下記サムネイル画像をクリックすると大きくなります。)

夏休み体験学習会開催報告

 8月6日(日)、恒例の夏休み体験学習階が開催され、市内外から来館した多くの参加者が、埴輪づくり・勾玉づくり・火おこし・弓矢などの体験を楽しみました。
(下記サムネイル画像をクリックすると大きくなります。)







自由研究に挑戦しよう!!開催報告

 8月5日(土)、遠野町上遠野に所在し、戦国時代の城跡の様子がよく分かる上遠野城跡(いわき市指定史跡)を探訪しました。
 参加者は2家族5名で、自然の山を工夫して造り出した土塁や堀切などの防御の施設を体感しながら主郭(本丸)を目指しました。主郭部では、館長から上遠野城跡の歴史やお城について説明を受けました。曇天であったため、主郭部の物見台では別称八潮見城のいわれである八つの海岸線を見ることはできませんでした。(下記サムネイル画像をクリックすると大きくなります。)







第1回企画展関連探訪会開催報告

 6月3日(土)、39名の参加を得て、平成29年度第1回企画展「近世いわきの藩展Ⅳ-泉藩・窪田藩ー」関連事業探訪会を開催しました。
 初夏のやわらかな風が吹く絶好な天気の中、忠籌候の木像や「本」の文字が入った本多家馬印などのサプライズ拝観など、泉藩・窪田藩の歴史に触れることができました。(下記サムネイル画像をクリックすると大きくなります。)













ゴールデンウィーク体験学習会開催報告

 平成29年5月4日(木)に、毎年恒例のゴールデンウィーク体験学習会が開催されました。当日は天気にも恵まれ、348名の来館者があり大盛況となりました!
 来館者の皆様には、勾玉づくりや鹿角アクセサリーづくり、埴輪づくりなど様々な古代の体験を楽しく学習していただくことができました。(下記サムネイル画像をクリックすると大きくなります。)







ページのトップへ戻る