施設の概要

 縄文土器(今から約5000年前の破片)に直にふれることができます。 図書コーナーには、これまでの発掘調査の報告書などの考古学関連資料があります。また、神谷作101号墳から出土した男女の「天冠埴輪」(レプリカ)が常時展示されています。

1階ロビー

 図書コーナーには、これまでの発掘調査の報告書などの考古学関連資料があります。また、神谷作101号墳から出土した男女の「天冠埴輪」(レプリカ)が常時展示されています。

企画展示室

 年に数回、テーマを絞って様々な企画展を開催しています。
 市内から発見された遺物や関連資料など期間を限定して特別に展示します。

常設展示室

 いわきの旧石器時代~江戸時代の遺跡から発見された土器、石鏃、石包丁、勾玉、陶磁器、石器、石製品、土偶などの土製品、刀子や直刀などの鉄製品、古代瓦、木製品、古銭などを通史的に展示しています。

体験学習室

 勾玉づくり体験や、埴輪づくりなどの体験ができます。(要予約)
 各種体験会についてはこちらをご覧下さい。

2階資料整理室

 遺跡から出土した遺物の注記や接合・復元のほか、土器・石器など出土品の実測、トレース、拓本などの作業をしているところをなまで見学することができます。 整理作業のようすが見られる全国的にも数少ない施設です。

Copyright(c) 2014 Iwaki City Foundation For Education and Calture All Rights Reserved.